会社員では味わえない、フリーランスで良かったこと。

明日からフリーランス!エージェント効果的活用法

明日からフリーランス!エージェント効果的活用法とは

About siteフリーランス専門エージェントのアドバイザーとして、多数のフリーランスの方たちと企業をマッチングするお手伝いをさせていただいております。すばらしいスキルを持ちながらも、そのスキルを活かす場を見つけらずにいるフリーランス皆様のお役に立てればうれしく思います。

カテゴリ一覧

フリーランスで良かったこと

フリーランスで良かったこと

フリーランスと会社員を比べてみると、たくさんの違いがあります。いい事もあれば、悪い事があるのも事実ですが、フリーランスになってみなければ気づけない事もあります。フリーランスだからこそ得られる利点に目をむけてみましょう。

時間の使い方を自分でコントロールできる

拘束時間ではなく仕事の成果が報酬の対価となるフリーランス。そのひとつめの利点は、とにかく好きな時間に仕事が出来るという事です。会社員は毎日決まった時間に会社に行き、仕事を始めます。しかし、フリーランスは好きな時間に仕事を始める事が出来ます。自分が夜型の人間だと思えば、夕方から仕事を始め、朝に寝る。という時間の使い方でも構わないのです。中には、会社の就業時間よりも早く仕事を始める人もいます。自宅で仕事をする場合、通勤時間がかからない為、早朝からでも仕事をする事が出来ます。また、残業時間が決まっていない為、自分が納得するまで仕事に没頭する事が出来るも魅力の一つです。自分が集中したい時に思う存分仕事をする事が出来るのは、幸せな事なのかもしれません。
そして、思う存分仕事をしたなら、休みも自分で決める事が出来ます。休み過ぎてしまうと、その分収入は減ってしまいますが、自分の時間と収入を自分の理想のバランスでコントロールすることができるようになります。どこかへ遊びに行きたいと思ったら、平日の空いている曜日に出掛ける事も出来ます。逆に休みを取らずに仕事をしても構いません。時間や曜日に関係なく自分の好きな事が出来るというのは、フリーランスならではの特権です。半年間思い切り働いて、残りの半年間を休むということも、可能です。 好きな時間に仕事ができるということは、人生の時間を自分自身でコントロールできることにつながります。自分の為、家族の為にフリーランスという形を選ぶ人もこの先増えて来るのかも知れません。

どこにいても仕事が出来る

会社に出勤しなくても仕事をする事が出来るのがフリーランスです。たとえば、田舎ではなかなか仕事がなくて暮らす事が出来ないという人はたくさんいます。しかしエンジニアやデザイナーなど、パソコンとインターネットさえあればどこにいても仕事をする事が出来る職種であれば、田舎であろうが都会であろうが関係ありません。自分の住みたい土地に住む事ができ、自分のやりたい仕事をする事が出来るというのも、フリーランサーだからこそなのではないでしょうか。

好きな仕事を選ぶことができる

「好きな仕事ができる」というのは、フリーランス最大のメリットかもしれません。デザイナーとしてつきつめたい作風に見合う案件、エンジニアとして関わりたい案件の規模や分野など、フリーランスであれば自分がやりたいと思う仕事を選ぶことができます。自分の思い描くキャリアパスや将来像に向かって、より意味のある仕事を取捨選択していくことができます。会社員の場合、自分の意思で仕事を選ぶということはまずできません。

今読まれている人気の記事

Copyright © 2014 明日からフリーランス!エージェント効果的活用法 All Rights Reserved.