仕事を得るためにエージェントとうまく付き合っていく方法をご紹介

明日からフリーランス!エージェント効果的活用法

明日からフリーランス!エージェント効果的活用法とは

About siteフリーランス専門エージェントのアドバイザーとして、多数のフリーランスの方たちと企業をマッチングするお手伝いをさせていただいております。すばらしいスキルを持ちながらも、そのスキルを活かす場を見つけらずにいるフリーランス皆様のお役に立てればうれしく思います。

カテゴリ一覧

フリーランスがエージェントとうまく付き合っていく方法

フリーランスがエージェントとうまく付き合っていく方法

転職も一般的になり、フリーランスという新しい働き方も定着しつつある中、フリーランスが仕事を得るために重要なエージェントとは、どのように付き合っていけばよいのでしょうか。今お世話になっているエージェントがあまり信用できないと思っている人もいるでしょうし、エージェント無しでは仕事が取れないのではないかと不安に思っているフリーランスも多いでしょう。エージェントと長く安心して付き合っていくためのポイントをまとめました。

自己紹介資料をしっかりと!

レジュメは、優秀なエージェントと知り合う為に重要な自己紹介の資料となります。自分のスキルや経験を書くのはもちろんですが、それを読むエージェントやクライアントの採用担当者が求めている情報は何かを考慮して書かなければなりません。今一度、自分のレジュメを読み返し、骨組み部分や、文章構成は正しく書かれているか、チェックしてみましょう。文章構成が上手だと仕事ができる人が多いと言われています。
レジェメの重要性は、エージェントであれば理解していて当然です。より良いレジェメにするために力を貸してくれるエージェントこそ、優秀なエージェントである可能性が高いものです。

レスポンスが早いこと

ビジネスではレスポンスの早さが重要なポイントでもあります。エージェントに限らず、フリーランスのあなたにも言えることで、仕事に関するやりとりは、早急に返事をするのがマナーです。
しかし、エージェントの中には、レスポンスが遅かったりノーレスポンスといった非常識な人がいるのも事実です。何らかの事情があってレスポンスが遅れるのであれば、電話などの別手段を用いて連絡してくるでしょう。もし、少しでもレスポンスに不満を感じたら、要注意人物である可能性が高いといえます。

大切なのは人間同士の信頼関係

エージェントは単に仕事を紹介してもらうだけ。仕事を紹介してもらう為に利用すればいいだけ。そんなことを思っていないでしょうか。たしかに、エージェントは、クライアントにフリーランスを紹介するのが仕事ではありますが、紹介してもらう側がそのような思いでいると必ず相手に伝わるものです。本当に優秀で信頼できるエージェントは、仕事だということを忘れ、心の底からフリーランスのことを思い、行動してくれる人だと思います。どちらも同じ人間ですから、お互いが心を開いて信頼し合う事で、良好な関係を築くことができ、両者にとってメリットを享受できるのだと思います。クライアントだけを気にすることなく、エージェントに対しても誠意ある対応を心がけましょう。

今読まれている人気の記事

Copyright © 2014 明日からフリーランス!エージェント効果的活用法 All Rights Reserved.